ハマると抜けられない!? ミニカーの世界

ハマると抜けられない!ミニカーの世界

素材・製法の話

スケールの話

ミニカースケール別、コレクション別

素材・製法の話

素材・製法の話

「ダイキャストカー」などと呼ばれたりするミニカー。
「ダイキャスト」とはミニカーの素材・製法の一種。
他にも「レジン」「コールドキャスト」「ホワイトメタル」など様々な素材製法があります。
ココでは代表的な「ダイキャスト」「レジン」についてご紹介!

ダイキャスト
非鉄合金(亜鉛合金やアルミ合金など)を精密に作られた金型に高圧で流し込んで製造する大量に精巧な商品を作るのに向いており、ポピュラーな製法。金属ならではの重量感と耐衝撃性の高さを実現。
レジン
合成樹脂をシリコンゴム型に流し込んで製造するミニカー。成形後に仕上げ加工をすることで商品精度・出来栄えを調整する必要がある少量生産向け。

ダイキャストイメージ

スケールの話

スケールの話

ミニカー選びで需要なのが大きさ=「スケール」。
1/18、1/43など実車サイズからの縮尺で表示される。
大きい1/12スケールは実車を忠実に再現し、部屋に飾れば抜群の存在感。
1/43、1/64スケールは車種ラインナップが豊富でシリーズで飾れば迫力満点。

スケールイメージ

外観だけでなく、車内やエンジンルームまで精巧!

大迫力!お気に入りシリーズをあつめて飾ろう!

コレクションイメージ

ミニカースケール別

  • 1/64スケール
  • 1/43スケール
  • 1/24スケール
  • 1/18スケール
  • その他スケール
  • コレクションケース

ミニカーコレクション別

  • こだわりの逸品
  • GT-Rコレクション
  • フェラーリコレクション
  • ランボルギーニコレクション
  • ポルシェコレクション
  • レース車両コレクション

前のページに戻る


ページトップへ移動