横浜港南台

オートバックス店舗情報 住所 神奈川県横浜市港南区港南台6-21-26
電話番号 045-832-8211
営業時間 【 月~金 】10:00 - 20:00
【 土 】10:00 - 20:00
【日・祝日】10:00 - 20:00

該当件数11件数中1―5件目:

  1   2   3 次へ > 最後へ >>

アルバム

エンジンの振動を吸収する部品!!

その名は『エンジンマウント』

どこかで聞いた事があると思います。ちょっとやそこらじゃへこたれないこの部品!!
結構重要なパーツのうちの一つ!!


画像は150000㌔走行のシャリオグランディスです。

早いと80000㌔くらいから切れてしまう車もありますよ!

車の振動が激しくなったなぁと思ったら、こいつが原因かも??

今回の話はラジエターです

画像の矢印のとこをよーく見てください!

白い線みたいなものは見えますか??

亀裂です。ここからチョロチョロ漏れていました。
熱くなった冷却水は膨張し、ラジエターキャップで加圧しますね。しかーし、その圧力に耐え切れずに、劣化している弱ったとこから徐々にピキッピキッと亀裂が入ってくるのです。



10年以上経っている車は点検した方がいいですね!

ちなみに、エンジンオイル漏れよりも、冷却水漏れの方が深刻なのです。

もうすぐ夏休みに入るので、ロングドライブの前に点検してみるのもいいですね!



点検しない → 夏休み → 旅行先(又は近場)でオーバーヒート → お店はやってるが、部品屋さんお休み → 1週間車預ける → Oh! No!



点検する → 不具合箇所発見 → 少し高いが修理 

→ 安心して実家に帰る → YES!サイコー!


ラジエターの中へIN

ラジエターの中身はこうなってるんですよー!

パカッと開けますと、冷却水が通る道は、上下に薄く長ーい管になってるんですね~

国産車のほとんどがこのタイプのラジエターです!

輸入車になると、管が横になっているものもあるんですよ!

面白いことに、ATFもラジエターの中で冷やしている車もあります。混ざっているわけではなく、画像で言いますと、黒いカバーがありますね?多くの国産ラジエターは下側のカバー内に別の配管がありまして、そこを通過し、冷やすという感じです。

やはり、エンジンは熱し過ぎず冷え過ぎずがベストなんですね!!


人も冷静さを失うと痛い目に合いますね!まぁ、冷め過ぎも微妙ですが(笑)
気をつけよーっと

こんな小さな部品でも・・・

この白いプラーンとしたものは何でしょう!

これ、ブレーキパッドのセンサーなんです。


ブレーキパッドの残量が少なくなってくると、運転手に『パッドが少ないですよ!注意してね!』と警告してくれる部品です。

こちらのセンサーは輸入車に多くみられる形状です。
国産車のセンサーは画像のセンサーと形状が少し違い、金属製のものが主流です。
国産車は残量が少なくなってくると、キキ―と音で知らせてくれますね。

ブレーキパッドの点検は定期的に!!!

ドラムブレーキって、名前は知っているけど・・・

中身はこうなってまーす!



       以上です。




画像は、軽自動車のドラムブレーキの外側です。前側のブレーキとは違い、なんだかゴツイですね(笑)

重さは、ん~、そーですね~、だいたい広辞苑と同じくらいです!

該当件数11件数中1―5件目:

  1   2   3 次へ > 最後へ >>

オートバックス・ネットショップでご注文いただいた商品は、全国のオートバックス店舗で受取・取付(交換)作業を承ります。

前のページに戻る

ページトップへ移動