RECARO 純正ベースフレーム トヨタ プリウス/カローラスポーツ 左席用 2080.024.1
  • RECARO 純正ベースフレーム トヨタ プリウス/カローラスポーツ 左席用 2080.024.1

レカロ
RECARO 純正ベースフレーム トヨタ プリウス/カローラスポーツ 左席用 2080.024.1

1ポジションタイプのレカロシート専用新構造フレーム

  • 取付可能
商品コード: 01560331
ネット販売価格
22,000
 
(税込)
受取 納品予定日 Tポイント還元
通常 ボーナス
店舗 OK 受注生産 110pt - pt
宅配 OK 受注生産 - pt - pt

※表示よりもお時間をいただく場合がございます。

ネットショップのご利用について Tポイントのご利用・加算について

商品説明

■三次元デジタル計測器やCAD/CAMシステム採用のレーザー加工機など、最先端技術導入により高品質安定生産を実現するレカロの純正ベースフレーム。
■自動車メーカーの純正シートも開発するレカロだけに、フロアへの取り付けおよびシート単体でのポジションニングのみならず、前方視認性やハンドル・ペダル位置など車室内パッケージングまで考慮しながらベースフレームを開発。
■純正ベースフレームを使用し正しくレカロシートを装着していただくことで保安基準に適合。

スペック

■品番:2080.024.1
■左席用
■ポジション:新構造フレーム。ワンポジションタイプ。

適合

■適合車種:トヨタ プリウス
■型式:ZVW50・51・55・52 年式:2015/12-
※スポーツフレーム(アダプターフレーム付き)サイドエアバッグキャンセラー付属。
※PHV車含む。
※オプション品装着車両に関する適合は未確認。

■適合車種:トヨタ カローラスポーツ
■型式:E21# 年式:2018/06-
※スポーツフレーム(アダプターフレーム付き)サイドエアバッグキャンセラー付属。
※オプション品装着車両に関する適合は未確認。

※レカロシートと車両の組み合わせによっては、別途部品が必要な場合がございます。その場合は、車両情報の「特記事項」、「注意事項」欄、シートごとの「マッチング情報」欄に記載がありますのでご参照ください。
車種別適合情報はこちら

注意事項

■トヨタ プリウス
※AM19系SPORT、オルソペドはシートクッションサイドとセンターコンソールがシートスライド前方にて2-5mm干渉。

■トヨタ カローラスポーツ
※次のシートは助手席のスライド前方位置にてシートクッションサイドとセンターコンソールが干渉します。
※SPORT、STYLE、TRENDのJJ・JC・DCは3-10mm程度、SR-6、7、11は5mm程度。
※RS-G/TS-Gを装着の際は運転席において、着座の高さよりハンドルオフセットが気になる場合、別売のオフセット可能なアダプターを利用すると調整可能です。

※取扱説明書を必ずご確認の上、注意事項に沿った取付位置・方法で正しくご利用ください。
※画像はイメージの為、実際の商品とは多少異なる場合がございます。
※価格の表示は、取付工賃は含まれておりません。
※受注製品につき、ご注文後、お届けまでお時間を頂戴する場合が御座いますので予めご了承下さい。

予備項目

■特記事項
・トヨタ プリウス
※純正シート内蔵サイドエアバッグ機能はなくなります。
※エアバッグ警告灯消灯作業要。
※着座位置は純正シートの高さ調整機能の最下端位置と比較してアダプターフレーム使用時約19mm高い(アダプターフレーム未使用時は約19mm低い)。(New LX-F使用時)。
※レカロシートのハンドルオフセットはハンドルの中心から10mmドア側になる(純正シートより7mmドア側)。スライド量は純正と比べて40mm短くなる。
※助手席にレカロシートを装着すると乗員感知センサーが機能しなくなり、シートベルトの警告灯は点灯しなくなります。
・カローラスポーツ
※純正シート内蔵サイドエアバッグ機能はなくなります。
※エアバッグ警告灯消灯作業要。
※着座位置は純正シートの高さ調整機能の最下端位置と比較してアダプターフレーム使用時約17mm高い(アダプターフレーム未使用時は約21mm低い)。(New LX-F使用時)。
※レカロシートのハンドルオフセットはハンドルの中心から13mmドア側になる(純正シートより7mmドア側)。スライド量は純正と比べて40mm短くなる。
※助手席にレカロシートを装着すると乗員感知センサーが機能しなくなり、シートベルトの警告灯は点灯しなくなります。

■純正シートの機能について
純正シート内臓サイドエアバッグ付の車両にレカロシートを取付ける場合、サイドエアバッグの保護を受けることが出来ません。また、サイドエアバッグ内蔵シートをレカロシートに取り替える場合は、必ず、レカロ製車種別取付け金具に付属しているエアバッグキャンセラーを取付けて、エアバッグ警告灯が点灯していないことを確認してから車両を使用下さい。尚、エアバッグキャンセラーによってエアバッグ警告灯は点灯しなくなりますが、エアバッグの作動を保障するものであはありません。助手席の純正シートに乗員センサーが内蔵されている車両にレカロシートを取付ける場合、乗員センサー機能はなくなります。また、一部の車種で乗員センサーが内蔵されているシートをレカロシートに取り替える場合は、必ずレカロ製ナビシートセレクターを車両に取付けて、エアバッグ警告灯が点灯していないことを確認してから車両を使用下さい。ナビシートセレクターの取付けは、設定のある車種に限られます。尚、ナビシートセレクターによってエアバッグ警告灯は点灯しなくなりますが、エアバッグの作動を保障するものではありませんので予めご了承下さい。
ページトップへ移動