ALPINE SWE-1500 サブウーファー
シート下に設置できる程コンパクトだが、このように“魅せる”設置方法も。
ルミナスチューブのブルーライトがインテリアとしても高級感を演出。
豊かで響きのある低音を放出するDeepモードなど、調整が手元で可能。
  • ALPINE SWE-1500 サブウーファー
  • シート下に設置できる程コンパクトだが、このように“魅せる”設置方法も。
  • ルミナスチューブのブルーライトがインテリアとしても高級感を演出。
  • 豊かで響きのある低音を放出するDeepモードなど、調整が手元で可能。

アルパイン
ALPINE SWE-1500 サブウーファー

重低音を響かせるなら、しっかりしたエンクロージャーを纏ったこのモデルがお奨めです。

  • 特価
  • 取付可能
商品コード: 00555657
ネット特別価格
25,800
 
(税込)
受取 納品予定日 ポイント還元
通常 ボーナス
店舗 OK 5~7日前後 129pt - pt
宅配 OK 5~7日前後 - pt - pt

※表示よりもお時間をいただく場合がございます。

ネットショップのご利用について Tポイントのご利用・加算について

商品説明

サブウーファーに大切なことは重低音をしっかりと出すことです。
カースピーカー取付時にバッフルを施工したり、デッドニングをすると音が良くなるというのはスピーカーを支えて余分な振動を抑え、本来の振動を空気に伝えているから。
サブウーファーは低音を司っているのと、出力が高いので尚更、注意したい部分です。

このモデルは持つと分かるのですが、W257×H66.3×D192mmのコンパクトボディの割にずっしりとした重みがあります。
このエンクロージャーがあるおかげで重低音がしっかりその音を放出することができるのです。

また、フロントロード構造を採用しているのは、サイドからの低音放射を可能にし、通常のサブウーファーで起こりうるシート座面への音減衰を避ける為。また埃がウーファー部に積もらない構造であったり、イルミをあしらったりとまさに機能美を追及しています。

スペック

◆最大出力:150W
◆クロスオーバー:50Hz~125Hz可変(-12dB/oct.)
◆入力インピーダンス:23kΩ(ライン入力)、10kΩ(スピーカー入力)
◆位相可変範囲:Bass DT
◆スピーカー部:密閉&フロントロード方式薄型17cmウーファー
◆使用電源:DC14.4V(動作範囲:11~16V)
◆スピーカーボックス:W257×H66.3×D192mm
◆アンプ:W140×H30×D85mm

この商品を購入された方のレビュー商品レビューはマイページの「購入履歴」より、ご記入いただけます。

レビュー評価ポイント 4.7 (3件の商品レビュー)

レビュー評価ポイント

4.7 (3件の商品レビュー)
5.0 2015/05/21
低音ぃぃ感じになりました☆
曲にょっては重低音の響きが変ゎるので、リモコンで手軽に操作できますが、めっちゃドンドンぃゎせたぃ!って方は物足りなぃと思ぃます。
☆yumi☆
5.0 2015/02/18
コンパクトですが充分な音圧もあり、ブルーのイルミがとても素敵です。
さすがアルパインさんだと思いました!!
t13
4.0 2012/09/06
かなりイイ。座席下に置けます。

商品レビューはマイページの「購入履歴」より、ご記入いただけます。

ページトップへ移動