VECafe

Vol.56

 

【エンジンオイルを交換していますか?】車種別おすすめオイル情報

【エンジンオイルを交換していますか?】車種別おすすめオイル情報

7月10日は潤滑油(オイル)の日だったと、ご存知でしたでしょうか。「710」を反回転させると「OIL」に見える、という理由からこの日になったそうです。日にち制定の理由はともかく、車においてオイルは非常に重要な要素を占めています。エンジンオイルの交換はこまめにおこなう必要がありますが、ここで大事なのは車種に合ったオイルを選ぶこと。今回は、基本的なオイルの選び方から、プリウス・インプレッサWRX・ノア・N-BOXに合わせた車種別オススメオイルをご紹介します!

オイルには3種類のベースがある

摩耗や汚れから車のエンジンを守る役割のあるエンジンオイル。そんなエンジンオイルには、製法によって3つのベースが存在します。

▼鉱物油ベース

他のオイルに比べて価格の安い、原油から不純物を取り除くことで精製されたベースオイルです。ただ、値段が安い分劣化は早く、酸化もしやすいため、高品質なものを求める場合にはおすすめできません。品質よりも価格を重視したい場合にうってつけのオイルといえます。

▼化学合成油ベース

潤滑に最適とされるオイルを分子化した後、化学的に合成したベースオイルです。高性能なベースオイルとして知られ、エンジン洗浄と車の環境を考えた添加剤が合成されています。一方で価格は高いため、しっかりと車の環境を整えたい人向きのベースオイルといえるでしょう。

▼部分合成油ベース

鉱物油に水素化精製油または化学合成油を20~30%混ぜ合わせたベースオイルです。他にパートシンセティック、シンセティックテクノロジーなどとも呼ばれています。基本的な性能は備え持っており、値段もそこまで高価ではありませんが、化学合成油に比べると耐熱性の面で劣ってしまうのが特徴です。

このようなベースオイルに添加材をプラスすることで、様々な種類のエンジンオイルになっていきます。

プリウス・インプレッサWRX・ノア・N-BOXにおすすめのエンジンオイルとは?

プリウス・インプレッサWRX・ノア・N-BOXにおすすめのエンジンオイルとは?

車にエンジンオイルを給油する際、どのエンジンオイルが良いのか悩んでしまう人も多いのではないでしょうか。車にはそれぞれ適したオイルというものがあり、何を給油しても同じというわけではありません。そこでここでは、車のなかでも特にユーザーが多い車種を取り上げて、何がおすすめのオイルかについて紹介していきます。

▼プリウスへの推奨オイル:0W-20

多くの人に愛され、街中でもよく見かけるハイブリット車「プリウス」。このプリウスを筆頭として、ハイブリッド車全体におすすめするオイルが「0W‐20」です。0W-20は低温でも柔らかくサラサラとしているため、エンジンの吹け上がりが軽く、燃費が良くなるのが大きな特徴です。説明書では15,000kmが交換時期となっていますが、実際の環境はテスト環境と異なります。そのため、10,000kmを目安に交換することをおすすめします。

▼インプレッサWRXへの推奨オイル:5W-30

世代を超えて愛されるスポーツカータイプの「インプレッサWRX」のエンジンは、高回転、高熱になります。「5W-30」のオイルの特徴である耐熱性の高さが本領を発揮してくれるでしょう。さらに高い粘度のオイルもありますが、通常の走行であればこのオイルがベストです。オイル交換の時期は使用頻度にもよりますが、5000km・半年に1回以上は行う、という基準がよいでしょう。エンジンが高回転になるとオイルの劣化も早いので、こまめな交換をおすすめします。

▼ノアへの推奨オイル:0W-20

搭載人数が多く、高速道路を利用した長距離移動によく使用されるのが、ノアなどのミニバンに見られる特徴。そのためオイル選びも使用環境に合わせ、適切に選ぶ必要があります。燃費を重視するのであれば「0W-20」が推奨とされています。説明書には15,000kmでの交換と記載されていても、大事を取って早めの交換をおすすめします。

▼N-BOXへの推奨オイル:推奨オイル:0W-20 ~ 5W-30

軽自動車人気ナンバーワンを誇るN-BOXは、ファミリー層から絶大な支持を集めています。N-BOXがノンターボであれば「0W-20」を、負荷の掛かりやすいターボ車では「5W-30」を選ぶとよいでしょう。基本的には10,000km、または12か月が交換時期とされますが、ターボ車は5,000km・6か月ごとの交換をおすすめします。

街で見かける代表的な車を中心にご紹介しましたが、同様の車種において同じことが言えるので、基準としてみてはいかがでしょうか。

また、輸入車に関しては、種類によっておすすめオイルも変わってくるため、お近くのお店で相談することをおすすめします。

本当にこのオイルでいいのか、純正でないオイルを使用しても問題ないかなどの不安が残る方は、オイル交換のプロにご相談ください。「年式」や「グレード」などでも適合するオイルが異なりますので、気になる方はこちらから探してみてください。

適合オイルネット検索

N-BOXやノアなどにおすすめしたいエンジンオイル商品

N-BOXやノアなどにおすすめしたいエンジンオイル商品

愛車のエンジンを常に良好な状態に保つためには、相性がよく質の高いエンジンオイルが欠かせません。いくら最適なオイルを知っていても、それが良質とは限りません。そこでここでは、おすすめしたいエンジンオイル商品についてご紹介します。

N-BOXにもおすすめ! Castrol マグナテック K/5W30/SN/3L 部分合成油

マグナテック K/5W30/SN/3L 部分合成油

小型エンジン内の摩耗が大きい場所を特殊吸着分子が自動で感知し強力に保護してくれる、N-BOXなどのターボ軽自動車におすすめしたいエンジンオイルです。車の使用頻度が高く、エンジンに大きな負荷がかかってしまっている場合は、このエンジンオイルを使用していきましょう。

ノアにもおすすめ! AUTOBACS ●AQ.エコオイル/0W20/SN/4L 部分合成油

elf レゼルブ 10W40/4L 全合成油

オートバックスオリジナルの「AQ.シリーズ」は、初心者から熟練者までどなたでも満足のいく、お手頃価格で高品質なエンジンオイルです。少燃費な走行を実現できる粘度で、ハイブリッド車にも対応しています。ノアのように長距離を走行する、家族利用の多いミニバンにもおすすめしたいエンジンオイルです。

ご紹介したオイルがお客様の車に適合するかは、適合オイル検索からお試しください。

適合オイル検索はこちら

手軽にエンジンオイル交換がしたい場合はお近くの店舗へ

車種によって適したエンジンオイルにはどんなものがあるかをご紹介してきましたが、実際にエンジンオイルを交換する際は、不安に思う点も多々あるかと思います。そんな時は、ぜひお近くのオートバックス店舗に立ち寄ってみてください。車に適したエンジンオイルを見繕うだけでなく、交換までワンストップで行えるので、手間いらずで時間も節約できます。夏を楽しむためにも、オイル交換を車のプロに相談してみてはいかがでしょうか。

 

前のページに戻る


  • メールマガジン登録
  • ネットショップ
ページトップへ