家族も納得!
ヴォクシーを新車で買う時に、絶対知っておくべきカーナビ選びとオプション装着のこと

ファミリーに大人気のトヨタ・ヴォクシーを新車で購入する場合、純正オプションの装着もあわせて検討している人が多いのでは?
きっと
「純正で用意されている商品だから安心」
「それほど使わないから、新車購入時に手軽に選べる純正品で十分」

と考えている人もいるでしょう。
ここでは、純正品だけでなく、社外品としてラインナップしているオプション装備の魅力や基本知識、選び方などについてご紹介します。

例えば、「カーナビ」。ヴォクシーの納車に合わせて一緒に購入する場合、
「カーナビってカーディーラーで新車と一緒に購入するものじゃないの?」
「純正品以外のカーナビがあることは知っているけど、新車のヴォクシーにわざわざ社外品を選ぶ理由ってあるの?」

「カーナビってカーディーラー(販売店)でしか販売してないんじゃないの?」と思っている人も多いのではないでしょうか。
そして「カーディーラーで取り付けてもらえるから純正品は手間がなくていい」と考える方もたくさんいらっしゃいます。

でも、もしかするとその考え方、実は「もったいない」かもしれません。例えば純正品で用意されるカーナビと社外品の カーナビを比べてみると、ドライブの環境・スタイル・趣味によっては社外品のカーナビの方が実は快適で、利便性の高い機 能を持っていることも少なくないからです。
今の社外品は純正品と比べユニークな機能がたくさん備わっています。

※社外品=VOXY の場合、トヨタ以外のメーカーが生産・販売している製品のことです。 因みにカーディーラーの購入オプションなど正規メーカーの製品を純正品と呼びます。

当サイト運営責任者モトキ

カーメーカー側で用意される純正品に比べ、社外品は種類や多様な機能を持っているものが多く、「何を選んでいいのかわからない……」と迷ってしまいがち。そこで、ヴォクシーを新車で購入しようと検討しているあなたに、まずは社外カーナビの基本知識とその魅力を簡単にご紹介させていただきます。「カーナビなんてどれも同じでしょう?」「何でもいいよ……」
「自分だけでなく家族にも大好評のカーナビってどんな機能があればいいのだろうか」と言う人も、この記事を読んでいただければ、新車のカーナビにどんな機能があればいいのかを考えるいい機会になると思います。さらに運転が苦手という奥様のドライブをサポートするカーナビをチョイスできれば、あなたの株は急上昇すること間違いなし!かも……。
申し遅れましたが今回社外品のナビゲーターをさせていただきます当ページ運営責任者のモトキです。小学生の子どもが二人いて、常に妻や子どものわがままに振り回されている40歳代ですが、今回は私のようなご家庭をお持ちの方にとっても、とっておきの社外品情報をご提供させていただきます。どうぞ興味あるところは参考にしていただき、社外品も実はちょっといいかも と少しでも共感してもらえれば嬉しいです。宜しくお願いします。

トヨタ・ヴォクシー(VOXY)

2001年の登場以来、ファミリー層から圧倒的な支持を受け、2017年にはミニバン販売台数でナンバー1を記録。 現行モデルは3 世代目へと進化を遂げ、充実の装備と快適な居住空間が与えられている。パワートレーンには2 リッ ターの排気量を持つ直列4 気筒エンジンの他、高い経済性を誇るハイブリッドも用意。豪華装備を配した特別仕様の 「煌(きらめき)」や、スポーティなスタイルが魅力の「ZS GR SPORT」もラインナップされ、幅広いバリエーショ ンも大きな魅力。 ・参考車両本体価格:246万6720円~ 326万9160円

1.カーナビってカーディーラーで買うものじゃないの?

新車のヴォクシーを購入するタイミングで検討するオプション品と言えばやっぱりカーナビでしょうか。カーナビがなければ家族との楽しいドライブを実現するのも難しいです。
行ったことがない目的地などは、今やカーナビによるルート案内がないとかなり大変です。
でもこのカーナビ。どこで購入しようとしていますか?カーディーラーだけが販売店だと思っていませんか。

ヴォクシーのカーナビはカーディーラーで買うのが常識?

「新車に備わるカーナビはカーディーラーで買うものでしょ!」と思っている人は少なくないでしょう。新車のカタロ グにはカーナビが装着された状態で掲載されているため、社外品のカーナビだと違和感を覚えることもあるかもしれません。 しかし実は、社外カーナビには自分のドライブスタイルや趣味に合わせて選べる多種多様な製品が用意されて います。社外品のカーナビ装着によって、豊かなカーライフの選択肢が広がるのが大きな魅力です。

納車時、カーナビが入る開口部って空っぽでもいいの?

もちろん、純正カーナビでもまったく問題ありませんが、もし自分の乗り方・目的に合ったカーナビに関し、少し時間をかけて探したいと考えている場合には、カーディーラーにて取り付けをしない状態で納車してもらいましょう。純正品を装着した後に、その性能に満足できず社外品に交換するのは大きな出費となってしまいます。カーナビレスで納車してもらうことは金額的にお得なだけでなく、自然環境を守る“エコロジー” にもつながります。

カーナビはカーディーラーで取り付けているの?

カーナビの取り付けは、カーディーラーだけでなくオートバックスなどのカー用品店でも当たり前に対応しています。 オートバックスなら納車日に合わせて自宅から近いお店で取り付けの予約を取ることができ、時間がない人はインターネットで注文することも可能です。ネットの情報を駆使して、自分にベストマッチのカーナビを探すのも楽しい時間になるでしょう。

2.カーディーラーの純正カーナビじゃ駄目なの?

ヴォクシーをカーディーラーで購入されるタイミング。カーナビも一緒に購入しようと思っているかたは本当に純正カーナビもヴォクシーの購入に合わせて一緒に購入してもいいものか一度検討してみましょう。ひょっとしたらあなたの家族ドライブにとって、純正カーナビよりも社外カーナビの方がもっと便利に快適にする機能がたくさんあるかもしれません。純正カーナビを購入される際には、社外カーナビも一度検討してから購入されることをおすすめします。

純正カーナビでも問題はありませんが……

純正カーナビは車種それぞれの内装にマッチしており、違和感なくすっきりした装着感があります。あとから社外カーナビを買って取り付ける必要もナシ。カーディーラーにお任せすれば、納車時にカーナビも一緒に備わっているので手間がかからないのが魅力と言えます。 新車購入の契約時に純正カーナビを選ぶのも悪くありませんが、より快適なカーライフを求める人は、社外カーナビを一度検討してみましょう。性能の違いをまずはしっかりと比較してみれば、きっと自分にピッタリのカーナビが見つかるはずです。
自分だけでなく奥様も安心して使える操作性や快適性を重視したい場合、純正カーナビにはない最新技術が搭載された社外カーナビを選んでみてはいかがでしょうか。最近のカーナビには安全運転をサポートする機能が充実しており、運転が不慣れな人でも安心して運転することができます。また、DVD や音楽などのエンターテイメント機能が充実したモデルなら、長距離のドライブでも子供たちが飽きることなく過ごせます。

純正と社外カーナビの機能を見比べてみよう

機種や機能によっては純正カーナビよりもコストパフォーマンスが良いこともあるので、しっかりと検討することが大切です。もちろん、純正カーナビも必要にして十分な機能を搭載し、誰にでも使いやすいように設計されているので、性能に満足できるのならベストな選択と言えます。カーナビ選びにおいては、操作性や地図表示、ルート案内の正確さだけでなく、家族みんなが笑顔になる“快適性”もポイントとなることは間違いありません。価格や取り付けの手軽さよりも「家族の満足度」を優先して、ぜひ納得いくカーナビを選んでみてくださいね。

純正のカーナビが “使えない” というわけではもちろんありません。
ご納得して選択されたのであれば問題ないと思います。
ただ、カーディーラーの言いなりになってしまい、後々になって「あの機能が付いていた方が良かった……」と後悔しないように、ヴォクシー購入後のカーライフを想像してみて、自分にとってベストなカーナビを探してみてください。あなたにとって役に立つ・欲しい機能と純正品のカーナビ機能はミスマッチの可能性もありますし。

3.カーナビ選びの基本知識

社外カーナビは、購入する方のいろんな要望を満たす商品がたくさんラインナップされているので、どれがいいのか迷ってしまいますよね。そこで社外カーナビを検討するときのポイントをここではご紹介します。今の社外カーナビはかなり高いレベルでドライブの快適さを満たしてくれます。

カーナビを選ぶ際のポイント

最近の社外品のカーナビは数多くの機能が与えられ、技術的な進化を遂げています。道案内も正確になり、行きたい場所だけでなく走行ルート上の情報も満載。飲食店などの口コミ情報からガソリンスタンドの価格、駐車場の混雑具合、駐車できる車のサイズ、場所まで表示してくれます。このように多機能な機種を選べば、混雑時に並んだり駐車場の高さ制限に引っかかったりといった心配がなく、時間をムダにすることもありません。エンターテイメント機能は音楽ストリーミングや映画の配信、ゲームなども充実。また、盗難防止機能やドライブレーコーダー機能、万が一の事故や病気の際に役立つ通報機能を備えた機種も多数販売されています。

上位機種のカーナビは音楽に関する情報が充実しており、カーオーディオとしての機能も優れています。高音質のハイレゾ対応やブルートゥースを使ってスマホや音楽プレーヤーとの連動、ストリーミング機能など、車内を最上級のリスニングルームへと変えてくれるのです。

さらに、優れた性能や充実の機能とともに10型サイズを越えるモニターを持つモデルも登場しています。高精細な大画面は視認性に優れ、数多くの情報を同時に映し出します。車種専用の取り付けパネルも充実し、“後付け” の違和感を与えない美しい取り付けが可能です。車内との一体感は、純正カーナビと遜色なく、居心地の良さにも一役買うでしょう。

また、前方の車両との距離や発進の遅れを警告してくれる機能や、カメラと連動させることでT 字路をはじめ狭い道での路肩の安全確認、バック時に車両後部が確認できるバックモニターなど、安全装備として大きな役割を果たすモデルも少なくありません。車に搭載されていない安全機能をカーナビによってサポートできるため、より安全なカーライフを支える重要なアイテムとして注目を集めているのです。

4.社外カーナビのココを純正カーナビと比べてみよう!

実際にヴォクシー専用の純正品と社外カーナビを比較検討しようとしても、いまいちどこを比較していいかわからない人もいるでしょう。そこで、比較する際にどんなことに注意すればよいのかを簡単にご説明します。

価格について

純正カーナビよりお手頃価格

まず、最初に気になるのが「価格」です。社外品のカーナビは、機種によっても異なりますが、純正品と比べてリーズナブルな傾向にあります。また、純正カーナビを新車購入時に取り付ける場合、忘れてはいけないのが「取得税」。本体価格と取り付け工賃だけで見ると安く感じられても、そこに税金がプラスされることを念頭に置く必要があります。限られた予算で検討する場合、事前に予算を決めて欲しい機種の目星をつけておけば、より比較しやすくなるでしょう。

機能・特長について

最新のカーナビには数多くの機能が搭載されていますが、音楽が好きな人にとっては大きな魅力となるハイスペックのAV機能を搭載したモデルでも、音楽を聴かない人にとっては宝の持ち腐れになることも……。大事なのは自分のカーライフに合った機能を知ること。たとえば、知らない土地を訪れることが多い人ならルート検索の早さと画面指示の的確さ、情報量の充実度を優先し、運転に自信のないドライバーは視認性の良い表示とわかりやすいルート案内、安全運転補助機能の充実を優先しましょう。家族と出かける機会が多い場合は、後部座席モニターの拡張性やアミューズメント機能が大きなポイントとなるはずです。

同乗者は走行中でもテレビ操作可能

カーナビの魅力のひとつであるテレビ視聴ですが、道路交通法71 条では走行中のドライバーがテレビ画面を注視することは禁じられています。純正カーナビでは走行中はテレビが映らないようになっており、助手席からも見ることはできません。 もちろん、カーナビの操作もできません。これが操作性を大きくスポイルしていることは否めず、走行中に目的地を再設定する場合はクルマを停止する必要があります。旅先で借りたレンタカーなどで、こういったわずらわしさを感じたことがある人は意外と多いのではないでしょうか?

一方、社外品のカーナビでは、走行中でも助手席の人がテレビを観たり、停車することなく目的地を再設定できたりと、利便性が高いものが多くあります。時間の節約はもちろん、一緒に出かける家族も退屈しないので、長距離ドライブでの快適性は大きく向上しますね。

家族が喜ぶ迫力の大画面

最近のカーナビ画面サイズはスタンダードの7 型だけでなく、11型モデルも社外品から販売されています。大型のタブレットPC のようにルート案内が見やすいだけでなく、画面内に多くの情報を表示でき、その利便性が注目されています。大きな画面のカーナビの一番の魅力は視認性の高さ。大きなルート表示は運転中でも見やすく、細かい道でも焦ることなくしっかりと判断できるので、運転が苦手な奥様にとっても心強い味方となるはずです。また、大きな画面は子供たちにも大好評。大好きなアニメを離れた位置からでも観賞できます。
大画面の11 型モニターを実際に目にしてみると、その大きさに驚くことでしょう。全国のオートバックスでは一部店舗を除き大画面モデルを実機で展示しているので、一度触って体験してみることをおすすめします。ついでに店舗スタッフに質問しつつ、純正カーナビと比較してみるのも良いかもしれません。11型モデルは本当に大きく、その視認性はバッチリです。

美しく装着できる専用設計

アルパインを代表に社外品のカーナビにはメーカー各社よりヴォクシー専用設計モデルが登場しています。そのため、その装着感は純正カーナビと比べても遜色ありません。きっと多くの人がヴォクシーの内装にジャストフィットしたデザインや、質感の高さに驚かれるでしょう。各メーカーではユーザーの意見を重視し、どういう装着感が望ましいのかを検証しながら設計しています。社外カーナビのフィット感に不安がある人は、一度、装着した状態をチェックしてみることをおすすめします!

純正ステアリングリモコンにも対応

「ヴォクシーの純正ステアリングリモコンを使いたいけど、社外カーナビは純正ステアリングリモコンで操作できるの?」という声をよく耳にします。結論から先にお伝えすると、問題ありません。アルパインのヴォクシー専用カーナビ同梱の接続キットを使っていただければ、純正ステアリングリモコンを使ってボリュームのアップダウンやソース切替えなどのコントロールができるようになります。ただし、ハンズフリー通話などには対応していませんので、どうしても純正ステアリングリモコンの機能をすべて完璧に使いたいという人には、純正品のカーナビをおすすめします。

※アルパイン 純正ステアリングリモートコントロールキット

今回の記事内容に関し参考にしたヴォクシー専用カーナビ(アルパイン ビッグX)

ヴォクシーにおすすめの社外カーナビ

アルパイン ビッグX11 世界最大となる11型サイズ!「ヴォクシー専用設計」のデザインで、大画面を愛車に美しく装着!声だけでサクサクとボイスタッチ。サウンド・カメラガイド線などのヴォクシー専用チューニングにより快適操作が可能です。

アルパインのヴォクシー専用に設計されたカーナビなら、インテリアとの統一感もバッチリ。社外品とは思えない絶妙な装着性や快適性は、所有する楽しさを与えてくれます!私などはアルパインのカーナビが、一番では?と思ってしまっています。
操作キーの位置や質感など、細部にまでこだわったデザインがインテリアの美しさも際立たせているのも魅力ですね。家族みんなを笑顔にしてくれる専用カーナビがあれば、ドライブをより充実させられるでしょう。
アルパインのカーナビは新車に取り付けるなら社外品の中でも、特におすすめです。

5.家族ドライブ、こんな「あるある」あるよね。

運転するご主人にとって、家族とのドライブ中にさまざまな問題が降りかかってくることもありますよね。「えっ!それを今ここで言うの~」「ちょっと何とかしてよ!」といったピンポイントの剛速球……。つい焦ってしまい、運転ミスなどが起きてしまっては大変です。
アルパインのヴォクシー専用カーナビなら、家族ドライブにまつわるいろんな「あるある」を解決してくれます。参考程度に読んでもらえれば、「ヴォクシー専用の社外カーナビって、実は優秀かも?」と思っていただけるかもしれません。

家族で行きたい場所がぜんぜん思いつかない……

「来週のゴルフが楽しみ!」なんて考えていた矢先、奥様や子供たちと今週末ドライブへ駆り出されることに……。週末まで時間もないし、家族みんなの意見もバラバラ……。一体どこに連れて行けば家族は喜んでくれるのでしょうか。

そんな時の救世主がカーナビ。人気旅行雑誌の耳よりな情報やお出かけをサポートしてくれる情報が満載。アルパインの「おでかけコンシェル」を使えば、アプリで検索した今旬のお出かけスポットを提案してくれるだけでなく、途中の休憩スポットやグルメなお店も教えてくれます。事前にカーナビに転送することで、急なドライブでも充実の内容をセッティングすることができるので、お父さんも鼻高々です!

http://odekake.alpine.navitime.co.jp/

妻とよく行くお店を検索するのにひと苦労……

奥様から「いつも行くあのお店に行きましょうよ!」と言われたものの、お店の行き方を検索するのに時間がかかって何故か険悪ムードに……。「一生懸命ルートを検索しようとしているのに……」と嘆くお父さんに朗報です。「クイックお気に入り周辺検索」を使えば、話題のお店や人気のアクティビティーも簡単に検索できます。お店によっては予約もOKなので、奥様や子供たちのお気に入りのお店がある場合は、事前にお気に入り設定しておけばサクサクとルート案内をしてくれます! ドライブの途中でも、家族みんなのお気に入りのお店を簡単に目的地に設定できます。
3ステップで操作もしやすく、お子様の急なリクエストにもすぐに対応できます。

運転中に周辺レストラン検索したい。あ~ちょっと無理……

運転中に奥様や子供たちから「お腹空いた~!ハンバーグ食べたい! お寿司が食べたい!」とのリクエスト。でもこの辺りの土地勘がなく、どこにお店があるのかわからない。奥様はカーナビ操作がまったくできないし……。ひとまず停車して周辺検索かぁ。また「早くして~、お腹空いた~」とブーイングかな……なんていう場合は、音声認識の「ボイスタッチ」機能を使って周辺のお店を簡単検索。運転中でも視線を外さずに操作できるので、安全運転にも貢献してくれます。

あ~、その交差点を左折だったの~。

目的地に向かう途中、カーナビが「この先50m先を左折です」とアナウンス。「もうすぐだな~」と思ったら、いつの間にか行き過ぎた!なんて経験はありませんか? どこかでUターンしなきゃ……。家族からは大ブーイング。わざとじゃないのに……。
一般的なナビゲーションは「○m先を左折です」といった音声案内が一般的ですが、気が付いたら通り過ぎていることも少なくありません。入り組んだ路地が多い市街地などで起こりがちなトラブルですが、この案内がもう少しわかりやすければ……と思ってしまうもの。アルパインの「カウントダウンアナウンス」なら「あと◯m」という案内に加え、「3つ目の信号機を左折」など目の前の状況に応じた「カウントダウンガイダンス」が流れます。「3つ目の角、2つ目の角」とカウントダウンするので、「うっかり通過」もなくなります。

さらに「ビッグアロー表示」での大きな矢印で右左折案内もしてくれます。音声案内と連動して画面上でも右左折のタイミングを的確に指示してくれるので安心です。交差点では自動で画面を拡大し、大きな矢印で右左折のタイミングをお知らせ。「カウントダウンガイダンス」と合わせてダブルでサポートしてくれます。
また走行推奨レーンもハイライトで示します。矢印の色の変化で曲がるまでの距離や信号機の数も把握できます。

ビッグアロー表示画面

えっ!えっー!駐車場に高さ制限が……。入れない……。

目的地に到着し、駐車しようとしたら高さ制限があって入れない(汗)。奥様からは「パパどうするのよ~、後ろのクルマも怒っているし、もう何とかしてよ!」とブーイング。そんな時、アルパインのビッグXなら安心です。事前に登録した車両情報から最適な駐車場のみを選定し、クルマのサイズに合った駐車場に案内してくれます。駐車場探しで時間を取られることもなく、家族との思い出を作る時間にあてられます。

※駐車場のルート案内はインストール済みの車両情報を基にヴォクシーのサイズに合った駐車場を表示します。

目的の駐車場の詳細情報も表示可能

詳細な車両情報がインストール済み

車庫入れをして降りたら荷物が出せず。は~また運転……。

目的地に着いていざ駐車。ラゲッジからベビーカーを出して買い物に……。「あっ、後ろに下がりすぎてバックドアが開かないよ! もうちゃんと後ろ見てよ!」と奥様も不機嫌に……。バック操作時、カーナビ画面には後方映像と実車で計測したヴォクシー専用のガイド線を表示。後方の距離の目安やクルマの進行方向を表示してバック操作をしっかりサポート。バックドアの開閉に配慮したガイド線を示してくれるので、狭い駐車場でも安心です。
カメラ画面に、車幅や後方距離の目安となるガイド線を表示します。バックドア付き車は、バックドアの開閉に必要な距離の目安も表示してくれます。 外出先で荷物を出し入れする機会が多い家族にはうれしい機能です。

奥様が駐車場で何度も切り替えし。あ~もうやだ……(涙)。

運転が苦手な奥様の車庫入れ。デパートの立体駐車場で何度も切り返してやっと駐車。すると奥様からの「あ~もういやだ!」。後ろには渋滞ができるから頭を下げる。ふ~無理して運転しなくていいのに……。そんなバックの操作時、切ったハンドルの角度から曲がる方向を予測し、カメラ映像に進路を示すガイド線を表示。ヴォクシーの実車で計測したデータに基づくガイド線に従えば、車幅や進行方向をより正確に把握することができるので車庫入れが苦手な奥様も安心です。

渋滞中にイライラが溜まって大ゲンカ……。

行楽シーズンのロングドライブ。高速道路で子供が退屈して「まだ着かないの! もうつまんない!」。奥様は「静かにしなさい! ここで降ろすわよ!」とイライラ。あ~もう、帰りたい……。そんな時、後席が映画館に早変わりする大画面モニターが大活躍。アルパイン・ビッグXのリアビジョンを活用して映画やクイズ、DVD、カラオケ、トミカのドライブゲームを映し出せば一気に楽しい時間となるはずです。もちろん後席だけでなく、前席のわがままも叶えます。奥様は前席でお気に入りの音楽を、子どもは後席で好きなDVD鑑賞ができるダブルゾーンを採用。リアビジョンがあれば、渋滞の退屈やイライラから解放されます♪

週末が待ち遠しい。リアビジョンで学ぶ遊ぶドライブ

対向車とのすれ違い。いつもドキドキ……。

狭い道路を走行中。あ~緊張するな~。こんな時、一番焦るのが対向車とのすれ違い。ミラーやホイールをこすらないかいつも心配だし、奥様も苦手な様子……。壁や側溝などがある道、または狭い道での対向車とのすれ違い時など不安になる場面でも、アルパインの「ボイスタッチ」機能なら「サイドカメラ!」と声に出してカメラを呼び出せば、死角となる助手席側の状況をカーナビに映し出してくれます。モニターに映し出される映像から状況が確認できるので、奥様も安心して運転できます。

あ~擦らないかどきどきする!

さらに見通しの悪い路地の先も一目瞭然!

運転中、音楽が聴こえない……奥様からクレーム!

奥様から「パパ!ぜんぜん音楽が聴こえない! もうちょっと静かに運転して!」と無理難題。確かに走行中は音楽がよく聴こえないこともあるし、音がこもって聴こえることも……。ヴォクシー専用のスピーカーなら、そんな心配は無用です。最高のサウンドを再現するため、専用の「サウンドマイスター」が最適な音にチューニング。臨場感あふれるサウンドは、奥様も満足すること間違いナシ。せっかくのドライブ、気分を高めるためにも迫力あるサウンドで聴きたいですよね。純正カーナビでは実現できない絶妙な音響空間は、まるで高級なリスニングルームにいるようです。

「パラメトリックEQ」機能で、より高精度な音質調整を実現してくれます。 タイムコレクション機能ならライブ会場にいるような立体的でリアルなサウンドを実現。ヴォーカルの声もとってもリアルです。

“家族ドライブのあるある”、いかがでしたか?奥様や子供たちからのリクエストは、ドライブ中に限らずいろいろとあるものです。ヴォクシー専用のカーナビ「アルパイン・ビッグX」は、こんな“困ったあるある”を簡単に解決し、楽しいロングドライブを実現してくれます。新車を購入する時、手軽な純正品で揃えてしまう前に、ドライブを楽しむツールとして大活躍してくれる社外カーナビ。ぜひ検討してみてください。

ヴォクシーの注文・納車に合わせてカー用品を購入するなら、家族みんなが納得するものを選びたいものですよね。今回は、アルパイン ビッグXをご紹介しましたが、他にも高機能でカーライフをサポートしてくれる社外カーナビはたくさんあります。 一度、お近くのオートバックスなどカー用品店で、スタッフの方に新車を購入する際にチェックしておいた方がいいものを聞いてみるのもおすすめです。きっといろんな提案をしてくれます。
すでに下調べをしている方でも、専門の人にいろいろ聞いてみると新たな発見があったりします。こういった発見っておもしろいですよね。 ぜひ、家族のみなさんが納得されるオプション選びをしていただければと思います。

6.腰痛持ちのお父さん。シートで腰痛対策を!

長時間の運転って腰に結構な負担がかかり辛いですよね。せっかくの家族とのドライブが、長時間の運転で腰が痛くてつらかったという思い出だけが強く印象に残らないよう、腰痛がちな方は一度、腰痛対策になるシートへの交換を検討してみてはいかがでしょうか。 ここでは腰痛対策で多くの支持を集めているRECAROをご紹介させていただきます。

腰痛対策シートの魅力

RECAROの高い品質は、レーシングドライバーだけでなく、腰痛を抱える多くのドライバーからも支持されています。一度座ればその良さがわかるそれがRECAROシートですが、なぜこれほどまで支持されているのでしょうか?
普段、運転する機会が多い人ほど、所有するシートに対する不満や悩みが切実なのかもしれません。
ヴォクシーは背の高いミニバンということもあり、コーナーリング時にはロールと呼ばれるボディが傾く傾向があります。その場合、視線を平行に保つために身体をねじ曲げ、首や背骨にストレスを与えてしまう恐れがあるのです。その蓄積が腰痛や肩こりの原因になることも少なくありません。こういった不満や悩みを解消するには、シートそのものを交換するのが近道。
ここでは腰痛持ちのドライバーに支持されるRECAROシートの魅力をご紹介します。

一般的なシートとの違い

一般的なシートはパイプベッドと呼ばれる構造を採用しているものが多く、シートを型取るフレームにウレタンパッドを重ね合わせています。このタイプのシートは長時間のドライブなどでは腰に負担がかかりやすく、痛みを引き起こしやすくなります。一方、RECAROのシートはパネル構造を採用しているため、全身を面で支えることで背骨にも無理のない姿勢を保てます。点で支える一般的なシートと比べて、ストレスの少ない快適な座り心地を実現しているのです。

人間工学に基づいた開発コンセプト

RECAROといえばレーシングカーに装着されているスポーティなイメージですが、一般的な量産車においてもその実力は世界トップクラス。「エルゴノミクス」と呼ばれる人間工学に基づいた設計により、背骨を自然なS字状に導き、長時間のドライブでもしっかりと身体をサポート。姿勢の乱れを抑えることで快適な座り心地を実現しています。レーシングカーやスポーツカーだけでなく、世界のセレブに愛される高級車にも採用される実績がRECAROの優秀さを物語っています。

RECAROシートによって肩、脇、背骨の腰椎部分、骨盤、大腿部など身体の各部位をサポートし、着座姿勢を保てるよう設計されています。自然と座った時の姿勢が固定され、クルマが前後左右に振られても身体をしっかりとサポート。正しい姿勢を保った状態でドライブができるため、手足で踏ん張ることもありません。

腰痛対策といえばこのシート

ヴォクシーのオーナーにおすすめしたいのが、整形外科医が開発に加わり、RECAROシートの中で最も人間工学と整形医学的な要素を取り入れた「エルゴノミクス」シートシリーズです。背骨の形状に対して絶妙にフィットするデザインで、自分の身体に合わせて調整できるアジャスタブル機能を搭載。早い段階で交換してしまえば、腰痛を気にすることなく快適なドライブが楽しめます。予防したい人だけでなく、腰痛でお悩みの人にもおすすめです!

ドライブの快適性やワンランク上のドレスアップを追及する上で、あなたを包む“カーシート”を満足のいくものへ変えることはとても重要です。 相性の良いシートを使うことができれば腰への疲労を軽減してくれますし、ドライブそのものをもっと楽しむことができます。
過酷なレース車に採用される高い技術と品質を持つ100年ブランドの「RECAROシート」。
日常のドライブシーンでも確かな安全性と快適性を提供してくれるはずです。
この機会にぜひあなただけの“ベストポジション”を手に入れることを検討いただければと思います。
RECAROの製品は全国のオートバックスで取り扱っています。
遠方の人はネットでの注文、店舗受け取りも可能ですし、ネットでは取付け工賃までを含んだ工賃コミコミプランもございます。

ぜひ腰痛対策として新車をご購入する際にシートの交換も検討してみてはいかがでしょうか。

7.ヴォクシー専用の車内用品って純正品以外にあるの?

多くのメーカーから、ヴォクシー専用の車内アクセサリーがリリースされているので注目してみましょう。ドリンクホルダーやごみ箱など、快適なドライブをサポートしてくれる商品は魅力的でしょう。でも、社外品は質が悪く見た目もイマイチだと思っていませんか?社外品には汎用性があるものだけでなく、ヴォクシー専用設計の商品もラインナップされているのでインテリアにもジャストフィット。値段もお手頃なので、一度純正品と比べてみてはいかがでしょうか? 

エアコン送風口パネルにピッタリフィット

ロングドライブの必需品といえば「ドリンクホルダー」。純正のドリンクホルダーは使いづらい……という人は、社外品を検討してみてはいかがでしょうか。エアコンの送風口に取り付けるモデルは、エアコンやヒーターによって夏は冷たく、冬は暖かい。そんな保冷/保温効果もあるので便利です。取り付けは送風口にツメを引っかけながら両面テープで固定するだけ。子供たちとDIY感覚で取り付けるのも◎。細い缶や500ml、600mlのペットボトル、コンビニのコーヒーカップにも対応した汎用性の高さも魅力です。

スマホが見やすい場所に置ける

今や現代人の必需品となったスマートフォンですが、車内では置き場に困ることも少なくありませんよね。ダッシュボードに置くとカーブでスマホが吹っ飛んでしまう、ポケットでは充電機のコードが届かない、ドリンクホルダーでは大型の機種は入らない……。そんなストレスを解消してくれるのがスマホ用のトレイです。ヴォクシーのセンターコンソールに置くだけの簡単装着でスマホをしっかりとホールド。幅85㎜の大型モデルにも対応しています。出し入れ自由な脱落ガード付きなので、運転中にスマホが落ちることもありません。

USBポートとソケットを簡単に増設

車内でスマホを充電したい。でも、すでに誰かのスマホが充電中……。そんな時に役立つのが「USBポート+増設ソケット」です。ヴォクシー専用設計でセンターコンソールのロアポケットにジャストフィット。取り付けもアクセサリーソケットにプラグを差し込み、両面テープで固定するだけ。2つのUSBポートと、2つのアクセサリーソケットが増設できるので、これさえあればケンカになることもありません。商品はインテリアにマッチしたシボ加工が施されているので、高級感もバッチリです!

手の届くドアポケットにピッタリフィット

車内で意外と困るのがゴミの置き場所。いろいろな装備は充実しているのに、ごみ箱が付いているクルマはほとんどありません。そんな時に重宝するのが社外品のごみ箱です。ヴォクシー専用にデザインされており、運転席と助手席のドアポケットにピッタリとフィットします。ドアポケットに差しこむだけで取り付け完了! 溜まったゴミが捨てやすい形状で汚れても丸洗いOKです。

車種別のアクセサリー商品。純正品しかないと思っていませんでしたか?実は社外品でも近年商品化が進んでいて、各メーカーより販売されています。
純正品も確かにいいと思いますが、その値段などの手ごろさから社外品も人気があります。一度社外品のアクセサリーも新車をご購入される際にはぜひご検討ください。

8.さっとお掃除。子供のシート汚れ対策に

ヴォクシーの純正シートカバーを使い続ける人は多く、「シートカバーに費用をかけるのはちょっともったいない」と考える人も少なくないはず。確かに優先度は低いかもしれませんが、子供のお菓子の食べこぼしなど、サッと掃除できるシートカバーがあると助かるのも事実です。また、アウトドアなどで汚れたものを乗せることもあるでしょう。そんな時に役立つのがクラッツィオのシートカバーです。同社のシートカバーはデザインも豊富で、高級な素材を使ったものも数多くラインナップしているので、車内のイメージチェンジにもおすすめです。

シートカバーの選び方

シートカバーと言ってもレース風のヒラヒラが付いたものとは違い、クラッツィオの製品は車種専用に開発されており、適合車種は300種類以上。そのフィット感は純正のシートと見間違えるような仕上がりなので、「純正オプションのレザーシートが欲しかったけど、価格的に手が出なかった」という人にもおすすめです。

シートカバーに求めるもの

シートカバーに求めるものとして、「汚れ防止」と「グレードアップ」があります。純正シートを汚れから守り、美しい状態を保つのはもちろん、シートカバーを取り付けることで車内の雰囲気を大きく変えることができます。ファブリックのシートを一新する際は、レザー調のシートカバーを取り付けるだけで高級感あふれる空間に大変身。また、汚れが目立つ劣化したシートも、クラッツィオのシートカバーなら美しさだけでなく、優れたクッション性によって新車当時の座り心地を取り戻すことができるでしょう。

純正サイドエアバッグにも対応

最近のシートにはSRSサイドエアバッグが装着されていることが多く、衝突時にはシート側面からエアバッグが飛び出し乗員の安全を保護します。シートカバーを装着することで、SRSサイドエアバッグの膨張を妨げる場合がありますが、クラッツィオのシートカバーは開閉部分にSRSサイドエアバッグ対応の縫製糸を使用しているので安心です。万が一の時にも安全性を犠牲にしない製品は、居心地の良さだけでなく家族の安全も守ってくれるのです。

クラッツィオのシートカバーは純正品とは一味も二味も違う雰囲気、そして機能があります。あの車と差をつける。誰にも手を加えられていない新車だからこそ、人とは違う自分だけのインテリアコーディネートが楽しめます。オートバックスではクラッツィオのシートカバーも取り扱っているので、一度、その美しさを体験してみませんか? 遠方の方はネットでの注文もOKです。 ネット注文後は店舗で受け取り、さらに取付け作業ももちろん可能です。お気軽にオートバックスにお問い合わせくださいね。 専門のスタッフがいろいろご提案させていただきます。

9.走っても、停めても、誇らしい。

「走っても停めてもカッコイイ」。そんなヴォクシーを家族に、友人に自慢してみませんか? アルミホイールに交換することで、自分らしさを強調する個性的なスタイルを手に入れることができるのです。スタイリッシュなヴォクシーを運転するお父さんの姿は、きっと子供たちの憧れになるはず!

ホイール交換のキモは「インチアップ」にあり!

大人気のミニバンとして2017年の販売台数ナンバー1に輝いたヴォクシー。販売台数が多いということは、道ですれ違ったり、駐車場で隣り合わせになったりすることも少なくありません。そんな時、自分らしさをアピールできるのがホイールのインチアップです。純正のホイールとは違ったスタイリッシュなフォルムは、愛車のイメージを大きく変えることができ、ホイールを交換した姿を眺めれば「俺のヴォクシーはひと味違うぜ!」という満足感が得られるでしょう。

ホイール交換のキモは「インチアップ」。タイヤの外径を変えずにホイールの径を大きくすることで、足元に迫力感を与えます。その姿に子供たちも「かっこいい~!」と思うはず。インチアップする時は、タイヤのサイズに注意すること。ホイールのインチを大きくすることで組み合わせるタイヤの扁平率が小さくなり、乗り心地の悪化や不快な走行音などの悪影響を及ぼす場合もあります。そのため、交換の際はオートバックスなどカー用品店などでタイヤの専門家に相談することをおすすめします。また、ホイールに組み合わせるタイヤにはミニバン専用や燃費の良さに貢献するエコタイヤなどもラインナップされているので、自分のドライブスタイルに合わせてチョイスしましょう。 もし、家族の中に乗り物酔いをしてしまう人がいる場合、インチアップではなく純正のタイヤ&ホイールと同じサイズを選ぶのも良いでしょう。純正と同サイズなら、段差での突きあげや乗り心地が悪くなることもありません。大きさではなく、デザインで個性を演出するのも“大人のドレスアップ”といえるでしょう

ホイールのバリエーションはやはり社外ホイールが上!

カーディーラーで用意しているオプションのホイールにもドレスアップ効果が高いものもありますが、バリエーションではやはり社外ホイールに軍配が上がります。ボディカラーに合わせたり、デザイン優先で決めたりするのも良いですね。

オートバックスにはヴォクシーにマッチするインチアップホイールサイズを豊富にラインナップ。PCDやオフセットなどが正しく合うものを選ぶことが重要となるため初心者の人は不安かもしれませんが、オートバックスには専門のスタッフがいるので気軽に相談してみましょう。

ホイールをインチアップするっていいですよね。
日常でも普段履いている普通の靴からお出かけ用のおしゃれな靴に履きかえるだけで気分は大きく変わりませんか。 ホイールのデザインを変えるだけで、クルマの見た目の印象は大きく変わります。社外品のアルミホイールはデザインいろいろ。愛車になる新車にどんなホイールが似合うのか、また、自分好みはどんなデザインなのか。せっかくの機会なのでここはじっくり悩んでください。
オートバックスには多数のデザインホイールも展示していますので、実物を見たい場合などお気軽にご来店ください。
またネットでの注文、取り付けも可能です。なかなか店舗までは足を運べない方にはネット注文がおすすめです。
自分好みのタイヤ&ホイール。きっと見つかります。

10.走る姿への探求がスタイルの決め手に!

車高を少し落とすだけでヴォクシーのフォルムはさらに精悍さが増しドレスアップ効果もばっちりです。その精悍かつスタイリッシュなサイドビューは対向車の羨望の的になるかもしれません。

気になるスキマを埋めてスタイリッシュなフォルムを実現!

スポーティさを演出する「ローダウン」。気になるホイールアーチとタイヤとの隙間を埋め、車高を下げることにより精悍なスタイルへと変身させます。BLITZなどの車高調整式サスペンションキットへと換装すれば、路面とボディのクリアランスを小さくし、グッと踏ん張るようなロー&ワイドなフォルムは走りの鋭さもアップ。コーナーリング時のロール量や悪路でのピッチングも抑えられ、ステアリングのシャープさとともに走行中の安定感が格段に向上します。

車高を下げても乗り心地がいい!

車高調は乗り心地が悪い!振動でカーナビも操作できない!と思っている方!
今は乗り心地アップが当たり前です!
「車高を下げると乗り心地が悪くなる」というのは昔話
です。BLITZの車高調は、ローダウンを前提にダンパーのストローク量やスプリングをセッティングしているので、純正サスペンションのフワフワ感が抑えられて乗り心地もアップします。車高を下げたときに起こる「ドンッ」という衝撃もなく、滑らかな走りが魅力です!
ブリッツ・DAMPER ZZ-Rシリーズは車高を32段階で調整できる全長調整式を採用。リーズナブルで、かつ自分の好みに合わせた走りを楽しめるのが特徴です。使用するショックアブソーバーは減衰力に優れ、車高を下げても快適な乗り心地を再現。走りを変える機能的なドレスアップパーツとしてもおすすめです。

社外品メーカーのサスペンション開発へのこだわり

ブリッツ・DAMPER ZZ-Rシリーズは、いち早い開発と共に「車種の特性」や「用途」に応じたサスペンション開発を心がけている製品です。 例えば、日常的にストリートや高速道路での走行が多い車両に求められる「上質な乗り心地」と「ローダウン性能」の両立、サーキット走行までを視野に入れるスポーツ系の車両では「ドライバーの意図した走り」と「細やかなセッティング」が求められます。
ブリッツは今までのサスペンション開発で得たデータや、シチュエーション別に市街地・高速道路・サーキットでの実走行テストの他、「SDL」と呼ばれる最新のサスペンションシミュレーターを開発に導入しています。
「SDL(サービス・ダイアグノーシス・ラインの略)」とは、ボッシュ社の自動車整備機器の一つで、主にブレーキやサスペンションといった足回りの車両診断を行なう専門の装置です。
ブリッツでは、このサスペンションシミュレーターを利用し、人間の持つ感覚だけではなく、測定データに裏付けされた「乗り心地の良さ」や「性能の向上」を目指して日々車種別のダンパーの開発を行なっている信頼性あるメーカーです。

ファミリーに最適なミニバンでもスタイリングの精悍さを忘れない。そんなワイルドなお父さんにぴったりのサスペンションキット。交換はプロにお任せになりますが、オートバックスでは専門のメカニックが丁寧に作業を行うので安心ですよ。 クルマの乗り方などをお伺いすることで、どんな性能が合っているかなどの相談もできるので、気になる人は気軽にお問い合わせください。どんな質問でも結構です。
またネットでの購入、取り付け希望も承れます。
ネットでは取付け工賃までを含んだお得な工賃コミコミプランもご用意しています。

11.まとめ

いかがでしたか?「社外品も意外と良いかも!」と少しは思っていただけたのではないでしょうか。冒頭でも触れましたが、家族みんなにとって楽しいドライブとなるように納得のいく商品を選ぶのが一番です。いまの世の中たくさんの情報が氾濫しており実際どれが正解なのかどうかを判断するのが大変難しい時代になっています。
そんな時の参考意見としては新車をご購入されるカーディーラーからの提案だけでなく、社外品を扱うオートバックスのようなカー用品店の専門スタッフの声や実際の商品を手に取ってご自身の目でチェックしてみた結果などを購入の際の判断材料に加えていただければと思います。
カーディーラーからだけの提案で購入選択する場合よりも、幅広く検討したという裏付けがあることでオプション装備の買い物についてはより納得感が出るのではないでしょうか。
新車を購入及び検討される際には、ぜひオートバックスを有効に使ってみてください。ネットの情報だけでは得られない新たな体験価値がきっと得られます。
そして気になったことはどんどん専門のスタッフに聞いてください。どんな質問にもしっかり丁寧にご対応させていただきます。 オートバックスにご来店いただければ、純正品だけでなく社外品の魅力も感じていただけるはずです。
これを読んでいただいているこれから新車をご購入される方が、納得感と満足感を持ってこれから始まる新車での新しいカーライフが快適になれば幸いです。

最後に社外品商品などで気になったことなどありましたらこちらよりご質問ください。 ここまでお読みいただきありがとうございました<(_ _)>

ページトップへ移動
ページトップへ